当サイトはSWELLを使用しております 詳しく見てみる

もう働きたくないと思っている50代の私が、疲れた心と体を癒すためにはじめたこと

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!


もう働きたくないと思っている50代の私が、疲れた心と体を癒すためにはじめたこと

“働きたくない”解決方法はあるの?

50代になってこんな悩みはありませんか?

  • 働きたくない
  • 仕事が楽しくない
  • 仕事に行く準備が面倒

若い時と違って、働くと疲れちゃいますね💦

この記事では私自身の経験談を含め”働きたくない“とモヤモヤする気持ちの解決策を探っていきます。

この記事でわかること(タップで飛べる目次)

50代女性が“働きたくない”と思う理由

50代女性が“働きたくない”と思う理由

その前に大前提として…あなたは仕事をしながら十分頑張っています。

家事や家族のこと、本当に毎日よく頑張っていると思います。

50代”働きたくない”と感じる理由

  • 精神的にしんどい
  • 仕事の不満
  • 体力や健康の低下

まずは50代女性が仕事を辞めたい理由を確認していきましょう。

精神的にしんどい

「もう働きたくない」思う50代女性は多いです。

仕事のプレッシャーや人間関係のストレス、やりがいのなさなど気持ちの面でつらいことがたくさんあります。

50代になると、仕事の責任が重くなり精神的にしんどいですね。

「働きたくない」と思っても、すぐに辞めることはできないかもしれません。

そんなときは誰かに話を聞いてもらったり、趣味やリラックスできることをしたりして、気持ちを落ち着かせましょう。

仕事への不満

50代になり仕事に対する不満が増加。

仕事のやりがいがなかったり、同僚とのコミュニケーションがうまくいかなかったり、給与や待遇に不満があったりと、様々な理由が。

仕事への不満を解消する方法は人それぞれですが、自分に合った方法を見つけてみましょう。

例えば、同僚や上司との関係を改善したり、転職を検討したり。

仕事への不満は放置せずに、早めに対処できるといいですね。

体力や健康の低下

50代になると、体力や健康の低下が気になります。

疲れやすくなったり、更年期症状に悩まされたりして集中できない日もありますよね。

毎日少しずつ運動をすることが大切だと感じます。

ウォーキングやラジオ体操を続けてみると、いつの間にか肩こりが解消!
更年期の不調に悩んでいましたが、サプリメントで症状が軽くなりました。

”働きたくない”と思った時の対処法

X(旧Twitter)を見ると”働きたくない”と思う50代は多いようです。

確かに経済的な余裕があれば働かなくてもいいですね

ちよりん

「やらないことを決める」いい考えですね!

思いきって”働かない”生活を選んでも満足するとは限らないようです…

50代→働きたくない

このような口コミは他にもたくさんありましたが、どれにも共通していることは

働く楽しみが見いだせない

  • 自分の時間がなく心の余裕がない
  • お金がない
  • 働く楽しみがない
”働きたくない”と思う原因

時間やお金がない

心の余裕がなくなる

働く楽しみを感じない

上のような悪循環を解消する方法を考えていきましょう。

休みをとる

仕事に疲れたら、休みを取ることも必要です。

疲れた状態で仕事を続けるデメリット
  • 生産性が低下する:集中力や判断力が低下し、ミスが増える可能性がある。
  • 健康に悪影響を及ぼす:疲れた状態で仕事を続けるとストレスや不眠、免疫力の低下などの問題が起こりやすくなります。
  • モチベーションが低下:疲れた状態で仕事を続けると、仕事に対するやりがいや楽しさを感じにくくなり、自己肯定感や自信も失われる可能性が。
  • 人間関係に支障をきたす:疲れた状態で仕事を続けるとイライラや不満が溜まり、コミュニケーションが円滑に行えなくなる可能性がある。

休みを取ることで、心と体の回復やリセット!

休みを取ることで、仕事への気力や集中力も回復します。

真面目な方ほど休みにくいと思いますが、疲れた時は思いきって休みましょう。

副業をはじめてみる

私は50代になり仕事のやる気が急降下…

そんな時「りっつんさんのブログ」に出会い、副業としてブログを始めることにしました。

「りっつんブログ」は2016年の58歳の時に息子さんからプレゼントされた”りっつんさん”が運営されているブログです。

今ではブログで月10万円程の収入があるそうで、夢がありますよね。

「よい言葉で書き続ければ、人生をよい方向に引っ張る力になってくれるのではないか」

りっつんブログより引用

ブログは私にとって楽しみであり、ストレス解消にもなります。

今ではブログのおかげでライターの仕事もできるようになりました。

副業のメリットは、自分の好きなことをできることや、収入が増えることです。

自分の好きなことをすると気持ちが明るくなりますし、収入が増えると生活に余裕ができます。

私もわずかですがブログとライターで収入を得ることに成功しました。

自分の得意なことを活かして副業を始めてみませんか?

あなたも副業で新しい世界を見つけられるかもしれません!

少し忙しくなるかもしれませんが、それが逆に私には刺激になりました。

仕事をしていても「これブログに書けるかな?」など考え方を変えて楽しめるように!

ぜひあなたも挑戦してみてください。

こちらの記事ですぐにはじめられる在宅ワークを紹介しています。

新しいことにチャレンジしてみる

私は長年パートで働いてきましたが、最近は仕事にやりがいを感じなくなり毎日が退屈でした。

そこで思いきって、ずっと気になっていたアートメイクに挑戦してみることに!

少しブラウンを入れて自然に眉毛のアートメイク

アートメイクとは、皮膚の浅い部分に色素を直接注入することで、まるでメイクをしたかのように見せる施術です。

眉毛がはっきりして顔が明るくとっても気に入っているます✨

ファンデーションを塗るだけでいいので、朝のメイクの時間も短くなりました。

想像を超えた仕上りで、すっぴんでも自信を持って外出できるように!

外に出る機会が増えて、温泉や散歩などの楽しみも見つかりました。

こちらの記事ではキレイな髪型をキープする方法を紹介しています。

新たなチャレンジをしたくなり最近文字を習い始めました。

文字を習いはじめて一か月

これは長年のコンプレックスでしたが、少しずつコツを掴んで最近では文字を書くときに集中できるようになりました。

文字を書くことは私にとって大切な時間です。

文字が上手になるまでまだ時間がかかりそうですが、コツコツ続けてみようと思います。

アートメイクをしたことで、仕事以外の趣味や楽しみが増えて心も体も癒されました。

そして、「働きたくない」という気持ちもだんだん薄れてきたのです。

実は最近アイラインのアートメイクも入れました。

ますますメイクが楽になり、いつもきれいな状態なので鏡を見るのが楽しいです。

今ではアートメイクなしの生活は考えられないので思いきってチャレンジして本当に良かった~

“働かない”選択はあり?

私は仕事を通じて、健康的な生活リズムを保てるので、体調が許す限り社会に出て働き続けたいと考えています。

正直

働きたくないな…

と考える日もありますが「将来のお金が不安」というのが本音です。

家が大好きなので、仕事に出ないと引きこもりになる心配も。

ただ50代という年齢は無視できないので、外で働くことが難しくなった時のために副業はこのまま頑張っていこうと思います。

“働きたくない”気持ちが強い場合の対処法

“働きたくない”と強く感じる一番の理由は何でしょう?

仕事内容?人間関係?時給に不満?

いずれにせよ、働き続けなければならないのなら、少しでも自分が働きやすいところに転職するのも考えてみるのも1つの方法です。

「これだけは譲れない絶対条件」というのがあると思います。

それさえ満たしていれば、多少の事には目をつぶれるわ!というような。

ほんのわずかの差でも

絶対条件>働き辛い条件

になると思える所が見つかると、だいぶ楽になるのではないでしょうか?

私の場合土日完全休み、夫より後に家を出て、夫より先に帰って来れる事が絶対条件でした。

やっと条件に合うところを見付け、幸い採用され約1年半になります。

人間関係などで辛く感じる事も多々ありますが、この条件に合う所はなかなかなく
どこで働いても何かしらの不満はあるものと経験上分かっているので

「パートの最大の目的はお金を稼ぐこと」と割り切るようにしてます。

小さな喜び探しもおススメですよ。


寒い日にあたたかい室内で働けるだけでもありがたや~とか(笑)

あと、私は休日になると体重が増えるので
お金をもらいながらのダイエットだ~って思ったり

誰かのため、ではなく

「自分自身のためどうしたら気持ち的に楽になれるのか」

一番に考えてみるといいと思います。

仕事に不満があると、毎日が辛くなりますね。もし、現状を改善する方法が見つからないなら、転職を検討してもいいかもしれません。

50代という年齢は、転職市場においてもまだチャンスがありますが、早めに行動することが大切です。

バイト探しは【プチジョブ】

まとめ

もう働きたくないと思っている50代の私が、疲れた心と体を癒すためにはじめたこと まとめ

“働きたくない”という気持ちに対して、どう向き合うべきかを考えてみました。 

”働きたくない”と思った時の対処法
  • 休みをとる
  • 副業をはじめてみる
  • 新しいことにチャレンジしてみる

この記事があなたの”働きたくない”気持ちに少しでも変化をもたらすきっかけになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事でわかること(タップで飛べる目次)